■■■おかげさまで創業107年■■■

■■■人形の石川ホームページ■■■

  https://www.ningyou-ishikawa.jp/

■■■毎日ブログ更新中(12年目)■■■

■■■新作五月人形・鯉のぼり展示販売中■■■

「岐阜 関ヶ原に日本一近い人形店」

「ブログ連続書き込み日本一の節句人形店」

「京雛 京甲冑の品揃え 県下一の人形店」

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

コロナ感染対策もしっかりとしております。

 

空気清浄機、定期的な換気、アルコール消毒など。

 

また、混雑を避けるためにも、ご来店予約も出来ます。

 

土日、祝日は混雑が予想される時間もあります。

 

出来れば午前中、または平日のご来店をお勧めいたします。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

昨日は平日にも関わらず、

 

五月人形、鯉のぼり選びのお客様のご来店が多く、

 

また、御成約も頂き、心よりお礼申し上げます。

 

限定品(人形の石川オリジナル仕様)の五月人形から

 

どんどんご成約となっております。

 

ぜひお早めに。

 

五月人形の紹介です。

 

京甲冑 粟田口清信作 大鎧

 

京都を代表する甲冑師 粟田口清信

 

ほとんどが手作業で、細部にこだわりを持ち、

 

金の使いは随一と言われる作家です。

 

その大鎧は品数が少なく、

 

全国でも取り扱いのあるお店は少ないです。

 

当店にはこだわりの大鎧が何領かあります。

 

最高峰の五月人形。

 

ぜひ実物をご覧頂きたく思います。

 

そして、今日は「お櫃」のお話です。

 

五月人形に下にある黒い箱をお櫃と言います。

 

実は五月人形はこのお櫃にしまうことが出来るのです。

(そういうとすべて収納飾りと言っていいのではないでしょうか?)

 

そのお櫃。

 

木辺に貴いを囲むと書きます。

 

大切なものを入れる意味があるのです。

 

数年前の伊勢神宮の式年遷宮で

 

大切なものを新しい神殿に移す場合、

 

お櫃に入れて運ばれていました。

 

大変重要な箱なのです。

 

京甲冑は桐を使用し、

 

重厚にし、

 

紗という薄い布を張り、漆をかけ、

 

中にも布を張り、

 

神社仏閣と同様に本金鍍金の金具をつけます。

 

その形も重要なのです。

 

6本の足がついています。

 

これは日本の風土にあったものなのです。

 

湿気から守るために、風通しを良くしたとされます。

 

大切な大切な鎧、兜。

 

五月人形ではなくてはならないものなのです。

 

五月人形選び。

 

「お櫃」にも注目してください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

営業のお知らせ

 

5月初旬まで無休

営業時間は午前9時30分から午後6時

(ご希望により延長営業いたします。お気軽にご予約くださいませ)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

公式LINEアカウント @778sxmqf

お友達登録よろしくお願いいたします。お問い合わせもLINE出来ます。

 

インスタもよろしくお願いします。最新情報公開中。

フォローもよろしくお願いいたします。

上記のマークをクリックして見てください。

 

「岐阜 関ケ原に日本一近い人形店&
nbsp;

「ブログ連続書き込み日本一の人形店」

「京雛 京甲冑の品揃え 全国屈指の人形店」

 

岐阜県大垣市 老舗人形店

節句人形専門店(雛人形、五月人形、鯉のぼり等) 

人形の石川 四代目

ホームページ

https://www.ningyou-ishikawa.jp/